病みあがりの夜☆空に・・・REMAINDERS

EROS & PEACE !!

{ }

 

 

今日は仕事だ。


朝、ラジオで

今日はhideの命日だと言ってた。


でも、オレにとっての5月2日は

忌野清志郎の命日。


なんともう、丸二年。

三回忌だ。



そんな今日は、あの日本武道館で
ロックンロールショーがある。



行こうか、行くまいか

ちょっと迷った。




清志郎がステージに立つのならば
現実にそこに居るのなら
迷うことなく 行った。




寂しい気持ちは、ずっと変わらないし
これからも事あるごとに
清志郎の事を想うだろう。

そして、その度に
現実を思い知らされては悲しい気分に落ち込んでいく。



なんだか、そんなことが
年を重ねていくごとに増えてる。



だから
今日のロックンロールショーへは
行かないことにした。



行けば行ったで
盛り上がるんだろうなぁ

たくさん笑えるかもしれないなぁ



でもさ、

きっと探しちゃうと思うんだよ。


ステージの上を。


photo:01










今日は家に帰ったら


清志郎への思いを馳せながら
KINGでも呑もう。




















iPhoneからの投稿

清志郎の命日。

 

 


 

 

昨夜

Ust 「空に星が綺麗」斉藤和義


を観た。



今月、毎週金曜の夜にUstで生中継されてたやつの最終回。


たくさんのゲストが参加した今回。




オレのお目当ては。。。



もちろん、



泉谷とチャボ。






それと、ちょっとだけ 中村達也。




達也は

THE STALINのドラマー

として、オレの中に色濃く残っている。

まぁ、その前に スターリンには乾純というドラマーがいるわけだけどね。

photo:01




その 中村達也


スターリン後の活動っていうのが
オレの視界にはまったく無くて



ブランキーやロザリオス

などは、まったく聴いたことがない。



それがなぜか、ここ最近

達也が、オレの視界に存在するようになってきてた。


はっきりした理由はわからないんだけど。





その達也


はっきり言って そんなに期待してたわけじゃなかったけど



メチャメチャ カッコよかった。



観ていて鳥肌がたっちまったよ。


泉谷も良かったし(選曲がよかったね)

チャボも やっぱりチャボだったしで

スゲー良かったんだけど



やっぱり、昨夜は

達也だったなぁ。



あんなにカッコいいタイコを叩くなんて思いもしてなかった。


もちろん、せっちゃんのアルバムでも叩いているわけだけどさ。



昨夜はライブ感バリバリで
ビートが立ってて

おもわず、立ち上がって踊りたくなってしまったもんなぁ


もちろん達也のドラムだけじゃなくて
せっちゃんのギターとボーカル無くしては成り立たなかったよね。






チャボが

達也のこと褒めてたもんなぁ

褒めてたというか
惚れたっていうのかなぁ

年の差とか、キャリアなんて関係無く

ギター小僧が(チャボごめん!)
他所のバンドで叩いてるドラム小僧見て、「あいつ、カッコいいな~」って言ってる感じ?


そこも、チャボがチャボだったな。(笑)




まあ、とにかく

これでハッキリと視界に存在してるよ
ど真ん中に。



いつか

チャボと達也の共演を観てみたいなんてことも思ったね。





最後に、せっちゃんが歌った

「空に星が綺麗」




今回の震災で逝ってしまった
弟みたいだった従兄弟のことを思い出しちゃって
ちょっと寂しくなってしまったけど


ほんと、素敵なセッションが観れて良かった。











ロックンロールがはじまるぅー
理屈じゃないんだ

ロックンロールにウソはない
嘘つきはいないー


って清志郎が歌ってたよな!!



まったく そのとおりな一夜だったぜ。

モヒカンにバタフライ

 

 


 

 

夕方 荷物が届いた



卒業式、三送会 地震の影響で中止になってしまったために

サッカー部父母会からの記念品だった。



長男はすでに 愛知へ行ってしまったから 
これを手にするのはもう少し先のことになる。



中に後輩たちからの色紙。



そこには たくさんのメッセージが書かれていた。




中には あまり気の合わない奴もいただろうし
一言も口をきいたことのない奴もいるだろう。


実際 一年生とは 寮生をのぞいて ほとんど喋ったことがないと言っていたし。



でも、そんな奴らでも 

ちゃんと見てるんだよな。




嬉しいな と思うのは


みんな長男のドリブルを褒めてくれてたこと。


そして そのドリブルに憧れて 「自分も」と感じてくれていたこと。




いくら上手くても、後輩の面倒をみれないやつは よい選手にはなれない



と常々言ってきたから



その後輩たちの目標になれていたことは 
親としても 指導者としても とても嬉しいことだ。





ただ、こんなメッセージがあった


「◯◯くんはイケメンだから 大学へ行ってモテモテで・・・・・」





おいおい 



それは勘弁してくれよ。



大学へ行っても 毎日が 修行! 修行!!












サッカー部のみんな
監督 コーチ スタッフ

そして 父母会のみなさま

遅れましたが


ありがとうございました。



引き続き 皆様が御活躍されますよう

お祈り申し上げます。
















信を芯に心に進

 

 


 

 

今日は末娘の入園式へ行ってきた。


たぶん 父ちゃんとしての
幼稚園の入園式はこれが最後になるだろうな。





オレが親になって

長女の入園式に出たときから 数えて17年か?

三女と三男は諸事情があって、幼稚園には通わせてやれなかったけど

通算5回目。

とうとう 親としての入園式が終わった。



末っ子が幼稚園に入園する年に
長女が保育士として、他所の子供を預かる職業に就いた。





なんだか感慨深いなぁ。






そういえば、末娘 今回、上の子供たちとは違う幼稚園に通うことにしたんだけど
当たり前のことだろうが
やっぱり それぞれの園によって かなり違うわな。




なかでも一番驚いたのが


キリスト教系ってところ。

(入る前から調べておけよってか 笑)


まぁ 詳しくは書かないが オレ的には かなりの衝撃だったよ。





あとは



やっぱり、親たちが年喰ってる! 笑



晩婚化ってやつだろうね。




20代らしき親はほぼ皆無。






さっきも書いたけど 三男 三女は通ってなかったから

次男が卒園してから けっこう長い間 幼稚園とは無縁だったんで

その間 どうだったのか分からんが


かなり様変わりしちまったな 幼稚園も。





運動会とか大丈夫かいな?って思っちゃうよ 笑。







さて 再び幼稚園デビュー。


また色々と嫌なもん見せられちまうんだろうけど

そこはもう大人だから(!?)


明るく楽しんでみますわ。






$病みあがりの夜★空に

入園式へ

 

 


 

 


今日は西久保酒店へ行ってきた。



創業88周年。



もし、清志郎が生きていれば

KINGに続く
あらたな酒ができていたはずだったんだよね。




どんなデザインのラベルだったんだろうなぁ。




もうそんな事も叶わないんだと思うと
かなり寂しい。





お店に入って
真っ先に目に飛び込んできたのが
こういった一合瓶がたくさん入った段ボール。


その中から
選んでみたのが、この日本酒たち。
photo:01




ロックで呑むやつ。
燗酒で呑むやつ。


全部一本150円。


かなりお得でっせ。



それと 今回もお目当ての一本
photo:02







今度はお店の冷蔵庫に貯蔵されてる
古酒をみせてもらいに行きます。





88周年

 

 


 

 

ここ数週間

ずっと清志郎のことを想ってる。


その度に


清志郎は居ない

ってことを実感してしまってる。



もちろん、たくさんの曲は残っているけど。





サマータイムブルースやラブミーテンダー


今また、持ち出されてる。


別に悪いことじゃないけど



「ほら、みたことか」


ってな雰囲気は ちょいとな。





それよりも、



清志郎たちが歌っていたことが
現実に起きてしまった。
さあ どうしたらいいんだろう。


って気持ちのほうが強い。




なんだかんだ言っても

原発が作る電気の上に
ドカッと胡座をかいていたのは間違いないんだからさ。



少しくらいは

危ないかな?

って頭の隅っこのほうにあったかもしれないけど


清志郎たちが歌っていた
サマータイムブルースを、本気で原発反対という思いを持って聴いていたのかと問われれば。。。
残念ながらNOだった。






せっちゃん(斉藤和義)が歌うように

「安全です」

は、ずっとウソだったんだぜ。

ということになるんだな。


事が起きた今頃になって気づかされたってことだハハハハ。



なんとも 情けねぇことだぜ。






でも、もう原発はいらねぇな。



危ないよ。



未来ある子供たちが
将来いつか白血病やガンになるかもしれない
なんてことに怯えながら生きていくなんてダメだ。











まぁとにかく

清志郎や、
せっちゃんが

こんな形で担ぎ上げられてしまうのは
ちょっと残念だよ。















ドサクサに紛れ

 

 


 

 








髪の毛 伸ばしてっけど





短く切ろう。

やるなら今しかねえ

 

 


DigitalClock
Flashカレンダー
管理人

kenbo

Author:kenbo
from SAITAMA

QRコード
QR
REDS
ギターコード
バロメーター
来訪者
物好きな人
プチ月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox 6/Opera 11 or later.
top bottom