病みあがりの夜☆空に・・・REMAINDERS

EROS & PEACE !!

 

 

ついに明日から2月だ。

2月最大のイベントまであとわずか。

ビンビンに逆立てて行こうと思って
髪の毛は伸び放題のまま。

『ずいぶん髪の毛伸びましたね~』

と言われれば

『いやぁ~歳のせいか寒くてねぇ笑』

と答える。
 
そんでもって
10代の頃に伸ばしていた
いや、生やしていた
なんて呼べばいいんだ?
唇下のヒゲ
ふたたび伸ばす生やす。

『なんでそこだけ生えてるんですかぁ?』

と聞かれれば

『いやぁ~レイ・チャールズですよ 好きなんでね~』

と答える。(ジョン・ベルーシーと言ってもわかる人が少ない 残念。)



でもな
でもな

本当は

復活のアノ日のため。

( ̄ー ̄)フフフフフフ・・・

その日の開演まで
あの声も我慢して聴かないようにしている。
当然 チケットだってまだ引き換えてない。

ギリギリまで引っ張って
テンション上げて
スピードつけて
武道館へ走っていくぞ。




へんな おっさん中

 

 


 

 

彼が小学6年生のときに
あるチームに混ざって ある中京地区に遠征しました。

そこには彼が小さなころからお世話になっている
方々が、彼の成長を楽しみに観戦に訪れていた。

その中のある方から父親に報告の連絡が入る。
『彼は遠慮しているのか ほとんど目立たなかった』と。

しかし、同行していた選手は
『彼のプレーは凄かったんだ』
と目をキラキラさせて言う。

どういうことなのか
父親が尋ねる。

どうやらこういうことらしい
お世話になっている方々が観ていない試合
相手の悪質なプレーに切れたのか
本気を出したのか
突如、自陣ペナルティエリアからドリブルを開始。
ひとり、ふたりと相手を抜き去る。
時には『獲りに来い!』
というモーションを交えて
ついには相手GKまでも抜き去り
ドリブルでゴール。
まさに11人抜きである。

そのときの彼は鬼気迫るものがあって
とても自分がフリーだからとパスを要求できなかった。
ただ後ろから彼のプレーを『すげぇ・・・』と観ているだけだったそうだ。

その話を聞いた父親は
家に帰ってから彼にそのことを聞いてみた。
『本当なのか?』

彼は少し照れくさそうに答えた
『相手に後ろから削られて ちょっと頭にきて
みてろよ チンチンにしてやる。と思って本気を出したんだ』

『シュートって漫画で久保って選手が11人抜きをするシーンがあって
いつかチャンスがあったらやってやろうと思ってたんだ』

父親はとても喜んだ
と同時に
『なんでみんなが観ているときに それをやらない?』
ちょっと残念に思った。

失敗したら恥ずかしい

おそらく、彼にはそんな気持ちがあったのだろう。

そういえば・・・
彼の全力でピッチを走り ボールを奪い
ドリブル突破を図る シュートを撃つ。
そんなプレーは
もしかしたら小学4年生以降観ていないかもしれないな
と父親は振り返る。


いま彼は中学3年生
この春から高校サッカーという注目度の高い世界に入っていく。


父親は
失敗を恐れず
どんな小さなことでもいいから
観ている人々に喜びや幸福感を与える
プレーを魅せてほしいと願っている。
そのために全力でピッチを走りまわる姿を
再び観たいとも。

もちろん彼にその力はじゅうぶんあると信じている。










あるサッカー少年の話

 

 


 

 

今日は…

自分の誕生日だ。


積荷の伝票見て気付いた


長女から
デコメールが来てた。



0→1に

 

 


 

 

そんな1200億円とかさ
プールして 何するんだ?

燃料は高い
高速代も高い

しかし

運賃は安い
給料も安い

仲間の中には
高速利用は自腹(給料天引き)だからと
自分でETCカード作って少しでも安くあげてる奴もいるんだよ。

アイドリングストップ
環境問題はわかるが
車の中で寝てみろ
夏は暑い
冬は寒い
ハンパじゃないぞ。

睡眠不足で事故おこす奴だっているだろ。


そんな金 余らせているなら
蓄電式クーラーとかヒーターとか
無料で提供しろよ!

それくらいやってみろ!!ってんだ。

全日本トラック協会へ

 

 


 

 

昨夜 日テレの番組未来創造堂を観ていて
『こりゃやばいな~』と思ってしまった。

藤井尚之のパイプだ。

タバコをやめて18年近く経つけど
『ぜったいこりゃ嵌るだろうなぁ~』
というアイテムだわ。

で、さっそくネットでググってみたりしたのだが
別に手が出ないというほどのものでもない。
もちろん、『高けぇー!』のもあるが。。。

ネットで買うのもいいが
まったくの素人だから
できれば、お店でいろいろと聞いてみたい。

どこか近所にお店はないだろうか。


煙と戯れる

 

 


 

 

さきほど、5年ぶりに
運転免許の更新をしてきた。

またまたゴールドだ。

30分の講習を受けるだけで済むのは
とても楽でいい。

ただし
大型免許を所持しているにもかかわらず
『中型は中型車(8t)に限る』
と記載されてしまうのは
なんだか腑に落ちないわ。

わかりづらいしね。


免許更新

 

 


 

 

息子(長男)の合格通知がきました。

これまでお世話になった みなさま
ありがとうございました。

今後は人々に喜びや感動を与えることができる
サッカー選手を目指して
よりいっそう精進してくれることと思います。

引き続き 御指導 御鞭撻
宜しくお願いいたします。


高校入試

 

 


 

 

ルーキーが才能の輝きを失ったとき 女は人知れず去っていく

しかし どれだけ多くの男たちが堕落していっても
南米では誰も偉そうに教育論を振りかざしたりしない

堕ちていく愚か者たちよりも 数倍多くの男たちがサッカー選手として這上がっていこうとするからだ

ピッチでいいプレーをして大金を掴む といった冷酷な成り上がり主義はたしかにあるが それだけではない

どんな誘惑より
『サッカーが好きでたまらない』
という人間がごまんといるのだ

お気楽な話だが
それ故に南米からは優れた選手が掃いて捨てるほど生まれてくる。

RUN
RUN小宮良之


おすすめ平均 star
star戦う姿

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


RUN2

 

 


 

 

サッカーにどれだけ人生を懸けられたか
どう過ごしてきたのか

で 運命は決まっていく。

サッカーの神様がいるかどうか分からないけど
信念のある選手は走り続けていくことができる。

技術や体力はもちろん必要なんですが
大事なのはそこなのかな

と つくづく思います。


RUN
RUN小宮良之


おすすめ平均 star
star戦う姿

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



RUN

 

 


 

 




at篠山

この冬 初の積雪

 

 


 

 

7歳の誕生日

プレゼントは大好きなリカちゃんグッズ。




3女は我が家の子どもたちの中で唯一
遠く離れた病院で産まれた。

早期破水のため救急車で移送された。
これも唯一。

救急は119
そして誕生日が1月19日

一番覚えやすい。笑


嫁が退院したあとも 2週間ほど保育器の中にいた。
でも、看護士さんたちに笑われてしまうほど
メチャクチャ元気な未熟児だった。

そのとき飲まされていた
濃~いミルクのおかげか
背は小さいが骨格とかは一番しっかりしているように思う。

家計の問題で
幼稚園に行かせてあげられなかったけど
今では学校に行くのが大好きで
字の読み書きも、あっという間にできるようになってしまった。
子どもは ほんとスポンジのようだな
と、あらためて感じている。


妹のオムツを取り替えるのも上手いし
いつも
お手伝いをしてくれて ありがとうな。




三女の誕生日

 

 


 

 

さあ がんばろうぜ!
オマエは今日もどこかで不器用にこの日々ときっと戦ってることだろう

どうだい? 近頃仕事は忙しいのかい?
どうだい? かみさんは元気か? 子供は大きくなったかい?
実は昨日オマエとつるんで歩く夢を見たんだ
昔みたいにオマエと歩く夢を

そういやあの頃は俺たちの時代を築こうなんて話を
何時間でも語り合って飽きなかったな
そしてそんな時間こそ本当は俺たちの あぁ 人生そのものだったな

時は流れてもうりっぱな大人さ 今はそれぞれの道を行く

さあ がんばろうぜ!
負けるなよ そうさ オマエの輝きはいつだってオレの宝物
でっかく生きようぜ!
オマエは今日もどこかで不器用にこの日々ときっと戦ってることだろう
歌詞の続きはココで検索

俺たちの明日/エレファントカシマシ

俺たちの明日

厄があけたら ツーリングでも行こうや。







我が友 生ける屍さんへ

 

 


 

 

いやいや
こんなに大差がつくとは思ってなかった。

流通経済柏 4-0 藤枝東

流経の速いプレスと球際の強さに藤枝の選手が戸惑っていたようにおもうね
後半の入りでは そこを少し修正してきたのかもしれないけど
3点目が入ったところで決まってしまったかな。

たしかに静岡は選手権で勝つよりも
県予選を勝ち抜いてくるほうが大変かもしれないが
それは千葉も一緒だから
もう、それは言えない。
王国復活・・・
こりゃ厳しいよ。


今春から息子は その千葉で戦っていかなくちゃいけないのだなぁ
まずは自分との戦いができなくちゃ その上は無いけどな。



流経 優勝おめでとう。



高校サッカー選手権 決勝

 

 


 

 

今日は地元の成人式だ。
ワイドショーなんかじゃ毎年のことだが
新成人の暴れっぷりを大げさに報道しているところもある。

ほんの一握りの奴等のやってることなんだが
マスコミも騒ぎすぎるんじゃないか?

ところで、先日 NHKのBSで女子プロボクサーライカを追った番組を放送していた。

『自分の居場所』

新成人だけじゃなく
すべての若い世代に考えてほしいテーマだった。

普通じゃ、それ以上のところにはいけない気がして
ある程度までは まあできるのかもしれないけど
強くなりたかったから、色々試してやってる。
前できなかったことが、練習のときに少しでもできるようになってるとか
それがやっぱり嬉しいし、
前と変わったなとか
自分で感じる瞬間とか
やっぱ、そういうのっていいのかな。



いつまでも親や学校の先生や職場の大人たちが
作ってくれた居場所に甘えてないで
自分の居場所は自分で探して作っていかなくちゃいけないよな。







自分の居場所

 

 


 

 

ラグビー大学選手権は早稲田が勝ちました。

一人一人の技術も戦術眼も
慶応の選手より一枚も二枚も上手だったように思います。
特に風上になった後半は強かった。

FW陣も かつての明治のように重戦車が揃ってますな
それだけ、いい選手が集まってくるようになった
魅力あるんでしょうね。

まぁ そんなに近くはないけど
熊谷にもラグビー場あるし
日本選手権は秩父宮と花園でしたよね
観戦に行こうと思ってます。



高校サッカーは明後日です。

新人戦も始まってます。

学園ではマサルも頑張っているようです。

怪我に気をつけて引き続き頑張ってくれよ!

ラグビーを観にいこう

 

 


 

 

おんなじ人間ばかり
造っていこうとするのさ
オレたちゃ 大量生産の
缶詰と ちがうぜ

アレしちゃだめだめ
これもダメ
ギュウギュウ押し込め入れたがる
扱いやすいように

そんなの壊してGO!GO!GO!
アナーキー公式サイト



オートメーション化された
大手の酒より
じっくり手間暇かけて醸された酒は
やっぱり旨い。

サッカーやってる子どもたちも。

3年熟成も旨いが
5年熟成はもっと旨い。
それも秘蔵酒なら 段違い。
いわゆる古酒というやつ。

3年ものより
6年もの。
6年ものより
9年もの。
9年ものより
12年もの。

ただ古けりゃ旨いか というとそんなことはないがね。

やっぱり腕のいい醸し人がいて
いい米と水があって
いい桶があること。

指導者 親 子ども そして環境。





秘蔵

 

 


 

 

今年の一発目も無事に完了して
さっき帰宅した。
今年も約80回 関西と関東を往復するんだな~

ところで、今年は(も)年賀状が少なかった。
ほとんどが業者系のところからで
親戚や友人からのものは数枚だけ・・・

やっぱり、出してなければ来ないよなぁ笑

その年賀状だが
やっぱり貰えるのは嬉しいけど
ほとんどがPCで作成されたものばっかりで
ちょっと味気ない。
ちょっとしたコメントでも直筆で書き加えてあるだけでも
ずいぶん違うものなんだがねぇ

我が家はPCはあれど
ほぼ100%オレの占有物だから
子供たちは当然 完全オリジナル手作りの年賀状である。
(もちろんハガキは買うんだけどね)

あれ貰った友達たちは どう思うんだろう。
やっぱり嬉しいもんだよね。
その友達たちから来るのは
ほとんどが印刷されたものばかり。。。

ちょっと寂しいかなぁ。

でも来ないよりはいいか。。。



年賀状

 

 


 

 

今日は高校ラグビーの決勝がありました。

東福岡-伏見工

スクールウォーズにアタマを"ガーん"とやられちゃってる
オレとしては やっぱり伏見工に勝ってもらいたかったが。

高校ラグビーは 毎年いいなぁ
タックルも恐れず低いし
無駄なファールが無い。

今日の後半なんて いつ東福岡がファールしても
おかしくない 伏見工の攻撃が続いてましたが
東福岡 すごいディフェンスだった。
やはり、優勝に賭ける気迫でしょうか。
一歩がメチャ速い。

東福岡 ようやくの優勝 おめでとうございます。

あ~次男 ラグビーやらねぇかな・・・笑



来週は高校サッカーの決勝です。

元サッカー王国の静岡と近年では真のサッカー王国と言われる
千葉の対決ですね。

さて、どっちが勝つんでしょうか。。。

大学ラグビーの決勝もあります
早稲田と慶応でしたよね。

おお そういえば
近所の東洋大学は来年の箱根シード権取ってましたね。
今年は脱水状態でぶっ倒れる選手が多かった。
やはり温暖化の影響なのか?・・・


まだまだスポーツが熱い一月ですな!!

さて 明日から仕事再開です。


高校ラグビー

 

 


 

 

今年は厄年(大厄)ということで

川越の氷川神社へ厄除けのお祓いをうけに
行ってきた。

( ゚д゚)ハッ!
年末からの風邪が未だに長引いているのは
この厄のせいなのか?・・・

おかげで年末に届いている
毎年恒例の年越し酒
奥丹波の減りも遅いのだが。

おそらく、三が日までは奥丹波も空になってしまうだろうとの予想から
不老泉 山廃純米吟醸 備前雄町 (火入酒) 
(これ青ラベルって呼んでいいのか?)
も買ってあったのに
こりゃ来月用の酒になりそうだな。。。


久しぶりに川越の街を嫁と闊歩してみたが
やっぱり城下町 川越の街は雰囲気がいい。
蔵造りの建物が多いのもそうだが
一本裏の路地に入ると普通に民家がたくさんあり
そこへポツンとお店があったりする。
東京の下町とは違うけど 
子どもの頃に嗅いだ空気の匂いがまだちゃんとする。

途中15:00になって
時の鐘が鳴った。

歩くって、時間がゆっくりでいいね。
20080104194413.jpg








新春祈祷

 

 


 

 

『あけおめ』『ことよろ』

明けまして おめでとうございます
今年もよろしくお願いします。


2008年は何事も短縮・手抜きをせず
面倒なことでも 今できることは後回しにしないでいこう。


平成20年 元旦

あけましておめでとうございます

 

 


DigitalClock
Flashカレンダー
管理人

kenbo

Author:kenbo
from SAITAMA

QRコード
QR
REDS
ギターコード
バロメーター
来訪者
物好きな人
プチ月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox 6/Opera 11 or later.
top bottom