病みあがりの夜☆空に・・・REMAINDERS

EROS & PEACE !!

 

 

きのう 行ってきた。


第19回映画祭TAMA CINEMA FORUM
君が清志郎を知ってる ?忌野清志郎に感謝しま~す祭?






我が家の新型インフルエンザも終息を迎えていたが
念のため、オレも嫁も病院でお墨付きをもらい 
予定どおり、パルテノン多摩まで。



しかしだなぁ うっかりしてさ
整理券番号順で入場だなんてこと ぜんぜん考えてなくて

30分も前に着いてたのに あちこちウロウロしてたから
中に入ったときには もうほぼ最後列。。。

$病みあがりの夜★空に2


まぁ ちょっと端っこのほうだったが 
そんなに見づらい席でもなかったのは幸いだった。






内容は ショートフィルムを2本、そのあと「サヨナラCOLOR」

で、竹中直人&高野寛の両氏に厚見玲衣! 

じゃなくて、中村貴子さんのトークショー。


そんでもって、最後に「不確かなメロディー」。






約5時間の長丁場だったけどね
あっという間に終わってしまったって感じ。




前記事に「夢」ってタイトルつけたけど
なんかね、偶然にも『夢』って言葉がたくさん出てきてさ


初っぱなのショートフィルム自体 タイトルが「夢」なんだもん

ずーっと「夢」って言葉が アタマを駆け巡ってたな。



「オレの子供のころの夢ってなんだったっけな?」






「サヨナラCOLOR」


いちども観たことなくて 今回が初めてだったんだけど
ラストは もうヤバかった。 ほんとヤバかったな。


癌を患って やがて亡くなる。


どうしても 清志郎がダブっちまうんだよ。



たまらなかったなー。






トークショーもおもろかった。


すでにいろんなとこで目にしたり耳にしてたエピソードが多かったけどね。



高野氏のギターで竹中氏が

「忙しすぎたから」「サヨナラCOLOR」を歌って終了。




むかしやった、サンスト21での清志郎と竹中の話を思い出すなあ。





そして、「不確かなメロディー」

渋谷で観た以来だったけど 今回は字幕版だった。




で、やっぱり映像のなかで 清志郎が

「みんな夢をもってるか?」



前にも観てるから ここのシーンはよく憶えてたんだけど
 

今回はドキッとしたな。




「夢」 あるようで、よぉーく考えてみると 持ってなかったりする。


いつから「夢」を持っていなかったんだろう。



オレの「夢」はなんだったんだっけ。




なんでかなぁ

最近 急に「夢」ってものを真剣に考えてんだ。




『平成21年度文化庁芸術祭参加 3年7組 栗原清志~青い森での青春遍歴~』
を聴いたり


「ツールド奥の細道 ~ボス1000キロの旅」
を観たからかもしれない。











帰り道、いつもの福生でラーメン食べてきた

$病みあがりの夜★空に2


もちろん、清志郎おすすめのAセット。















『 僕は、ずっと、ずっと、あなたに こだわるんだ 』














いつもの如く まとまりなく終わり。



























君が清志郎を知ってる に行ってきた。

 

 


 

 


夢はすべてきっとかなう。

それを追求する
勇気さえ持てば。




ウォルト・ディズニー






その勇気が なかなか持てないんだなぁ。。。





あ! だから かなわないのか。 そーか。






ところで、





オレのってなんだろう。
















 

 


 

 

いま 医者に行ってきた。

次男坊 38.6°

末っ子 39.5°



インフルエンザA型
陽性でした。






会社から言われていたので
今朝起きて オレも体温を計ったら

37°…



念のため 会社に連絡を入れ

念のため 今日の仕事はお休み。


ついでに、そのまま小児科で診てもらった。



念のため タミフルを処方された。

念のため タミフルを飲んだ。




次男坊はリレンザ。


これ 初めて実物みたけど 手がかかってるねー
取説みないと わからんかった。


末っ子はタミフルのドライシロップ。




毎回 思うけど (そのたびに書いているが)


医薬品を運んで それで給料もらって 生活して

病気になって 薬で稼いだ金が また薬に化けていく。


ひじょーに もったいない。






あっ 記事のタイトル。


うちの ガキオヤジの台詞。


子供がインフルエンザにかかっているにも関わらず
マスクもしないで人の車の荷台に入ってきて吐いた台詞。


どこに なにに イキがってんだかしらんけど

こういう輩がいるから 流行しちまう。



「オレはヤバいぜ。」



か。。。。。

オレはヤバいぜ

 

 


 

 

今日は午後から仕事で さきほど帰宅。


ちょっと連休中に体調崩し気味の嫁と三女が心配だったので
途中 自宅に電話をいれたら

末っ子が発熱して、病院へ行ってきたところだった。


今朝は元気だったのになぁ。。。




発熱して すぐ連れて行ったので インフルエンザの検査はできず
解熱剤と咳止めをもらってきたらしい。




で、パパパッと仕事を片付けて帰宅してみりゃ
末っ子は元気にTV観てるが、奥の部屋で次男坊が寝てる。


38.5度の発熱で、薬を飲んで寝ているという。



なんてこった・・・



先日の次女に始まり 三女、嫁、末っ子、次男と廻りまわってんのか?!



で、 どこで次女はもらってきたのか ふと疑問に思い

「お前 どっからもらってきた?」

と聞くと


「学校」だと言う。




本来なら まだ来ちゃだめなのに 登校してきた子が二人いたのだそうだ。


初めは「そんなに簡単に感染するのか?」と疑っていたが

その翌日 次女のクラスの半数以上が欠席。



感染源は間違いない。





で、我が家は三女、末っ子、次男と感染(おそらく)
嫁はただの風邪っぽい。


まったく たまったもんじゃない。



そうしたら さらに腹のたつことが。。。


また今日も次女のクラスで、前倒し登校してきた子がいたらしいのだよ。

さすがに、今回はいったん自宅に帰して 医者の許可をもらってから登校せよ
ということになったそうなのだが

ほんと ふざけてると思わん?


本来なら 木曜まで登校しちゃいけないのに 今日だよ?


いったい 何考えてるんだか!!!


医者も言ってないのかね? 


親も知らないのか? これだけ騒ぎになっているのに。


まさに、「自分が大丈夫だから それでよし」ってことだろ?


いい加減にせーよ!!


まったく腹ワタが煮えくり返るぜ。





で、 オレはいちおう なんともないので
明日からいつもどおりの長距離仕事。

マスク着用義務だが。





それにしても 

やれ タミフルだリレンザだ

ワクチンだ

と騒いじゃいるが あまり薬をあてにするのも どうかな?と思うぞ。



タミフルやリレンザなんて 治療薬じゃないからな。

ウイルスの増殖を抑えるだけだからね。

やっぱ治すのは 本人の力だから。


そのうち ほんと薬の効かないインフルエンザウイルスが現れるとおもうよ。



そうなったら、今回のような生徒 親は とんでもないことになると思うんだけどね

もうちょっと 考えてくれないかね。


ほんと 困ったもんだよ。










たぶん みんなニュータイプ。

 

 


 

 

電子レンジが ぶっ壊れた。


新婚当初から使っていたから 

かれこれ19年。


長女が3歳くらいのときに、レンジ台から落下させたこともあった。


最近はちょっと不調だったけど
末っ子まで、ボタンをおぼえて使っていたから
家族全員が触れていたことになる。


ずっと我が家を見続けてきてくれた奴がいなくなっちまったようで
ちょっと寂しい。


ご苦労さんでした。



冬のボーナスは電子レンジか。。。。


5年目に突入 最初の一歩

 

 


 

 

毎年 11月23日勤労感謝の日がくると
なんだかワクワクしちまうのはなんでだろう。



まぁ それでも今年は ちょっぴり寂しさや切なさが募るけどね。




おかげさまというか、オレの勝手で続いている
この堕ブログも前のピッチから通算で、4年が経った。

あいかわらず くだらねぇことばかり書いているが

そこらの 子持ちの 40男の戯言だと思って
『毒を喰らわば皿まで』
少しでも永くお付き合いいただければ ありがたいです。


よろしく。





さて 今日はmixiで知り合ったR総長の御宅へお邪魔して
いろいろな音源や映像をコピーしていただいた。


紛失してしまった HYMN FOR NOBODYも。


ほんと いい曲だ。

でも 今はまだ キツいっちゃキツい。



この曲は もし娘たちが結婚なるものをするときがあったなら
オヤジの特権として ぜったいに使わせてもらうぞ!







斎藤和義のPhoenixも素敵で、グッとくるけど



今日 ちょっと知って 聴いてみたやつ。



鉄カブト /ザ・クロマニヨンズ



届かない手紙を書く 知らない橋を渡る
届かない手紙を書く 帰らない人もある
雨乞いの真似事か 確かに水は足りないか
あの人の 思い出は 守ってくれ 鉄カブト

届かない手紙を書く 気付かない振りをして
届かない手紙を書く 騙された振りをして
昨日までと違う人に なったような振りをして
命はいい 記憶だけは 守ってくれ 鉄カブト
あの人の 思い出は 守ってくれ 鉄カブト


MONDO ROCCIA(初回生産限定盤)(DVD付)



こうしてみると オレもブログというところで
届かない手紙を何通も書いてんだな。



ヒロトーーーーーーーーーーー!!!!





11月23日 

 

 


 

 


5月の、あの日から ずっと雨が降り続いている。


もちろん、その間には楽しいことも、嬉しいことも数えきれないほどあった。


それでも ずっと雨は降り続いている。


ときには、激しく。






『清志郎が夢に出てきた』


という方々の記事とかを読んで うらやましく思った。


いつまでたっても、オレのところには来てくれないんだ。


くだらないことかもしれないけど

「やっぱり オレの想いなんて こんなもんなのか」
って、また雨が降ったり。。。










八月のある日 いつもの車内泊で夢をみた。


むかしオレと嫁が住んでいたアパートに、清志郎が訪ねてくる夢。


「キミたち これを聴いてくれたまえ」


と言って、一枚のレコードをプレゼントしてくれた。




となりの部屋で、小さな長女と長男が昼寝をしていた。






そんな夢だったような気がする。








それからずっと その曲のタイトルがわからなくて
ときどき思い出しては 調べてみたのだけれど わからずじまい。




もう諦めていたのだけれど
Blueさんが この記事を書いてくれたおかげで ようやくわかった。






HYMN FOR NOBODY 







ヒム・フォー・ノーバディ





実は、このアルバム

結婚5周年の記念に 自分で買った。



どうして、このアルバムを知ったのか覚えてない。




ほんとうは この清志郎の曲を嫁に贈ろうなんて キザなことを考えていたのだけど

なんだか 恥ずかしくなってしまって 直前でやめたはずだ。







1990年の1月21日に式を挙げた。


1995年の1月21日に このアルバムが発売された。










夢の中で 


「それなら持ってますよ!」


と清志郎に言った。











さっき、押入れや 物置を捜索してみた。







出てきた。







ケースだけ。






あのころ いつも一人で車の中で聴いていた。








きっとカーステレオに入れたまま 車を売りに出してしまったんだと思う。








オレの想いなど そんなもんなのかもしれない。









まだ 雨はやみそうもない。














































































ブログGFのCandyさんが探してくれてました。







ほんと でっけぇ人を失ってしまったな。

日常の中でいつも君が好きさ。

 

 


 

 

今回 あらためて思った。


嫁は強い!!



女は子供を産むと強くなると言うが

マジ 強い!!



次女がインフルエンザみたいだと聞けば、すぐにあれこれ不安なことを思うオレに対して、嫁はあっさりしたもんだし

子供がケガしたと聞いても
すぐに医者だ 薬だ
と騒ぐのはオレ。


よく考えてみれば
あんなこと、こんなことがたくさんある。



長女が幼稚園の遊具から落ちて 前歯を折ったとき


長男が川でひっくり返り
頭をパッくりと切ったとき
ふくらはぎを鉄条網に引っかけて 切ったとき。


※このときは 後からオレが病院へ連れていったら
本来なら縫合処置する傷だが すでにバンドエイドでくっついていた


次男坊や三女が階段に頭をぶつけてパックリ切れたとき。


※これも オレが仕事から帰って 『転んでケガしたんだよ』という子供たちの情報から すぐさま病院へ連れていった。

結果 骨(頭蓋骨)が見えるくらい深く 即縫合処置。

ただし 周囲の髪の毛をすべて剃り 消毒 バンドエイド処置をしてあったせいか 大事に至らず
医者からも
『お母さん看護婦さんか?』とマジ顔で言われる。

だいたい 看護婦さんなら そんな処置で放っておくか!(笑)



先日も
次男坊が土手で側頭部をぶつけて 痛いといったときも オレや学校の先生は 大騒ぎなのに 嫁は あっさりしたもんだった。
まぁ 結果 何も異常無かったが。



他にもたくさんある。



ふだん なんやかんやと
強がっているオレだが
やはり 子供のことは嫁には敵わん。



先日も
産婦人科医のドラマ観て

『あーあせる絶対ムリ!鼻からスイカだなんて想像もしたくない!!』

という長女に


『出産なんて病気でもなんでもないんだから
こんなのドラマにするな!』
と嫁。

(とは言いながらも喜んで観ている)




オレ 心残りは 一度も出産に立ち合ったことないってことなんだが

※当時は立ち合い不可の病院だった。

『感動したとか、一緒に痛みや苦しみをわけあうとか言っても、マジ痛いのは女だけ
そんなもん男にわかるわけないし、生まれてくれば
親や男として自覚するとか言わずも
当たり前に父親にならなくちゃいけないんだからね


とキツいセリフ。(笑)



やはり
強いぜ…



あまり書くと
バレたとき怖いからやめておこう。




あっ
これは
この記事は内緒ですからね

絶対に嫁にチクらないでください。



後生ですから。



絶対ですよ


母は強いんですから

母は強い

 

 


 

 

昨夜 次女が39°の発熱。

と 嫁から一報が入る。


そりゃインフルエンザだろ。



が しかし
風邪薬を飲み 一眠りしたら 37°の微熱に下がる。


念のため
他の弟妹の学校は休ませ
次女は病院へ






インフルエンザ陰性。





ウイルスはいた可能性大。

しかし 増殖せず
数が少なかったために
一時的に発熱したのではないかとの医者の見解。



風邪薬が効いたのか
次女の抵抗力が強いのか




まぁ
とにかく

次女

ニュータイプにならず。






次女 ニュータイプになりそこねる

 

 


 

 




Everyday,

I Have The Blues
!!
































We Have The Blues!






ブルーズがない日々なんて つまらないことさ

 

 


 

 


もう、100回は観たフジロックの完全版(?)を
また観て


やっぱり物足りなくて
完全復活祭とブルーノートのDVDを観た。



フジロックでの伸ちゃん それにチャボ

もちろん、他のバンドメンバーも

武道館とブルーノートの時とは まったく違う。

あたりまえだけど。



なんだか いまでも信じられないけど
清志郎はもういないんだな。





ファンひとりひとりにとっての清志郎がいたとおもう。

オレの清志郎は 
おじいちゃんになって、孫ができたとかいいながら
また「プリプリベイベー~」って歌ってる。

そうだなー、オレが70才のときにも
清志郎はあたらしい曲ができたといって また聴かせてくれる。

だから、この先も まだまだ清志郎のライヴに行ける。

毎回は無理でも、ときどきは嫁を説得してライヴに行こうと思ってた。


末っ子が大きくなって オレも嫁もちょいと時間にゆとりができたら
いっしょに行けるかなとも思ってた。



Blueさんの記事みて

「もっと清志郎のライヴに行けばよかったな」って

反省しても、もう後悔にしかならないんだな。。。

ということにあらためて気づいたよ。







フジロックのスクリーンの中で清志郎がうたう


「くたばっちまう前に」



そうだな


オレだって いつまでも生きていられるわけじゃないさ

あした ぶっ倒れてしまうかもしれないし 
どっかの街の病院に担ぎ込まれて息を引き取ることだってあるかもしれない。

でも もし ずっと元気で生きていられるのなら
その間に子供たちが社会に出て、いつか結婚したり、孫ができたりするんだろう。 
きっと、スゲー 慌しいだろうな。






その合間に、もういちど高くジャンプできるかな。






いや、ジャンプしなくちゃだめだよな。


















もうちょっと がんばってみるか。









$病みあがりの夜★空に2

$病みあがりの夜★空に2

くたばっちまうまえに

 

 


 

 




Shake It For Me!!!


ハウリン・ウルフ ブルースを生きた狼の一生 (P‐Vine BOOKs)
新井崇嗣
4860202600


Howlin' Wolf

 

 


 

 

いまの時期に このアルバムを聴くと
なんだか ぴったりだなと感じて

ちょいと調べてみたら '81年の10月にリリースされていた。


風立ちぬ(DVD付)


いまでも 全曲 歌えた。

自分でも驚いた。





アイドル

 

 


 

 


 

 


 

 

なんだか つまらねぇことばっかりだと

ネタも愚痴ばかりになってしまって 自分が嫌になるね。


こんなときは オレも弱気の虫に取り憑かれそうになる。



『タバコと君の愛さえあれば、
とりあえずオレは弱気の虫と渡り合えそうだ』 





菊の こういう歌詞、その声がスゲー好きなんだ。





デンキナマズデンキナマズ
Zi:LiE-YA

曲名リスト
1. デンキナマズ
2. Let's Go Crazy
3. Poison Rouge
4. しあわせの値段
5. 弱気の虫
6. デルタ
7. Lost Highway
8. Welcome to the Hell City
9. ほら吹きイナズマ
10. It's a Beautifulday
11. Eighteen
12. Screamin' Back Door Man

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


弱気の虫

 

 


 

 


今日は 朝からスゲー雨だった (  ゚ ▽ ゚ ;)


豪雨の中、常磐道をぶっ飛ばして

このまま、ずっと北上してLA MOSCAさんおーやさんのところへ電撃突入したい衝動にかられたが
悲しいかな、谷田部の先で圏央道に切り替えて牛久へ向かった。




まったく いい歳ぶら下げて ワガママ 甘ちゃんなオッサンには ほとほと困ったもんだぜ。

やりたい放題 言いたい放題。

自分が良けりゃ 他人はおかまいなし。

テメェに都合が良けりゃ アッチヘふらふら コッチヘふらふら。


ついさっき言ってたことまで反故にしやがる。


そういう奴にかぎって、若い衆にはたいそう偉いことを言ってやがる。



生き方 それぞれ 
言い訳 あれこれ 
人生の風物詩




CDを買い漁ろうが 旅に出ようが 女と遊ぼうが 酒を呑もうが

それは そいつの好きなようにすりゃいいが


『住宅ローン抱えてんだからよ 稼がせてもらわねえと』

って

なんじゃそれ?  



50近くにもなって まだそんな甘いのか?


痛くて我慢できねえからって 色入れられず 筋彫りだけになっちまった
あんたの背中の背負いモノと一緒やな。




生き方 それぞれ 
言い訳 あれこれ 
人生の風物詩



デンキナマズ


しあわせの値段

 

 


 

 

今日は、子供たちが学校へ行っているうちに
嫁、長男、末っ子を連れて福生まで行ってきた。

福生といえば、もちろんココ。

$病みあがりの夜★空に2


そんで、清志郎が いつも頼むというAセット。


いちど御賞味あれ。



$病みあがりの夜★空に2



大きな地図で見る



研究熱心でよい。

 

 


 

 

最近じゃWindowsの出番がめっきり減った オレのPC。

Windows7もけっこうイケてるそうだが


金出して、OSを買う気がしないってのが一番の理由で

Ubuntu (Linux)がメインOS。



半年に一度のバージョンアップをさきほど実行した。



9.04
軽快なツノウサギ
$病みあがりの夜★空に2

から


9.10
カルマなコアラ
$病みあがりの夜★空に2

へ。





まぁ ときにWindowsでしか起動しないソフトを使うときもあるので(裏技ソフトとかね)
XPは そのまま、サポートが終わるまでデュアルブートで。



とはいっても、WineっていうのをつかえばUbuntu上でWindowsのソフトも使えるんだけどさ。。。



そのうち、GoogleもOS出すって言ってるし

高い金だして 縛りばっかりのOS使うなんて つまらないよ。









バージョンアップ

 

 


 

 

今日は とても重要なことを2つも忘れた。。。(・・;)



ひとつは これ。
$病みあがりの夜★空に2

毎年 毎年 うっかり忘れて

「来年は行こうな!』

って言いながら


また今年も 家の上空を爆音残し去ってゆく 戦闘機に気づかされた。。。



まぁ 三男坊の足の怪我を言い訳にしたが (*゚ー゚)ゞ




「来年は行こうな!!』





そして もうひとつ。


18:00~ TOKYO FM『平成21年度文化庁芸術祭参加 3年7組 栗原清志~青い森での青春遍歴~』


うっかりしてたなぁ。。。。。





ものわすれ

 

 


 

 

「年末に帰ってくるかもしれないな」

なんて言ってた 長男から 

「これから帰る」と先ほど電話があった。


インフルエンザの影響で学級閉鎖だって。。。




長男は夏にニュータイプになっているので
たぶん、もう免疫はあるとおもうのだが。


予定外の出来事にオレと嫁は
( ̄□ ̄;)って感じだが

子供たちは ヾ(@°▽°@)ノ と大騒ぎ。


さらにひとり兵士がふえて 
今週一杯は激戦地な我が家になりそうだ。。。




長男 緊急帰還

 

 


 

 

ちょっと迷ったけど 行くことにした。



$病みあがりの夜★空に2



多摩映画祭

 

 


 

 

一昨日の朝から また腰の調子が悪い。

どんな体勢になってもズキズキしやがる。

雨降りとか、ちょっと風邪菌が体に入ってきたかなってときは
いつもこんな感じだが。。。

痛み止めの薬もあまり効かなくなってきてるからな
ちょいと安静にしてないといかん。

さて、そんな休日
「こいつを聴いてみぃ」とメールが飛んできた。



BOOWY meets PERSONZ ~BOYS,WILL BE BOYS~


BOOWY meets PERSONZ ~GIRLS,WILL BE GIRLS~


最近 仲間内でよく使ってんのがファイルアップローダーってやつ。

「そこにアップしてやっから」

って言うんで ちょいと拝借。

オレはPERSONZって知らねーんだけどさ

ジャケみると もっとこう マリリンモンローみたいな色っペぇ声してるんかと思ったら
違うんだな ( ´艸`)


BOΦWYのカバーが半分くらい?

まぁ これはこれでいいんかな やっぱり。



で、聴いてみて良ければ円盤わけてくれるってことなんだけど

オレはこっちのほうがいいわ。

Love Songs~また君に恋してる~

演歌の人って ふだん着っていうかさ
着物やドレスじゃない恰好だと 妙に色っぽいから好きだな (///∇//)

歌もうまい。


「また君に恋してる」

最高です。


カバー 

 

 


DigitalClock
Flashカレンダー
管理人

kenbo

Author:kenbo
from SAITAMA

QRコード
QR
REDS
ギターコード
バロメーター
来訪者
物好きな人
プチ月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
This blog best viewed with Google Chrome/Firefox 6/Opera 11 or later.
top bottom